わたしの婚活回想記

婚活を経て結婚した女の戯言ブログ

女性は年齢をシビアに考えよ

一昨日は11月22日で、いい夫婦の日でしたね。 この日に合わせて入籍した方も多かったでしょう。 Twitterで婚活アカウントを名乗っている方々が、軒並み入籍していて驚きました。 どんなにつらくても苦しくても 婚活を頑張った人たちはきちんと結果を出せるの…

失って気づく愛はその程度のもの

皆さんは復縁ってしたことありますか? 私はないです。 私から復縁を望んでも叶わなかったこともあるし、 相手から望まれても私にその気がなかったパターンもあります。 いずれにしても私は元サヤに戻るという経験がありません。 ただ中には元カレとくっつい…

社内恋愛にはご注意を

世間には社内恋愛が盛んな会社が存在します。 かくいう私の勤めていた会社もそうでした。 私は某大手損害保険会社に勤めていたのですが、 新卒男性はほぼ社内恋愛で結婚してました。 総合職は年収も高い為、独身女性たちの格好の餌食なのです。 私は社内恋愛…

クリスマスの悲しい思い出

私はこの時期になるとつらく苦しい 最低最悪なひとつの恋愛を思い出します。 それは3年前、30歳になったばかりの頃、 当時付き合っていた彼氏と突如連絡がほとんどつかなくなりました。 私の30歳の誕生日には一緒に旅行に行ったりして、 良好な関係を築けて…

一度きりの過去の栄光に縛られてませんか

最近ふと気づいたことがあります。 過去に一度でも身分不相応なハイスペな男性とお付き合いを経験した女性は、 男性に対する目線が上がってしまい、 結果的に婚期を逃していると言うことに。 私の前職の同期みきちゃん(仮名)の話をしましょうか。 みきちゃ…

好きな人としか結婚はしちゃダメ

タイトルそのままの記事なのですが、 「好き」という気持ちを無視して結婚にこぎつけても、必ず苦しくなるので、 結婚は絶対に好きな人としないとダメですよ。 だってね、何度も言いますが結婚って、 結婚式の数時間以外は普通の日常生活なんですよ。 もう少…

避けた方がいい男性の見分け方

最近、Twitterに関連した大変物騒な事件が発覚しましたね。 私が今まさに婚活中の身だったとしたら、 ネットでの出会いに少し躊躇したかもしれません。 でも使い方さえ間違わなければ、マッチングアプリはとても有効なツールです。 時間がなくても、お金がな…

二次元に恋することは無意味

先日エステに行った時の話です。 隣のお客さんが大きな声でまぁよくおしゃべりになる方だったんです。 話の内容は国民的アイドルグループ嵐の話。 声の感じから20代前半でしょうか、 嵐のファンの女性だったんですね。 彼らのコンサートの当選がまもなく分か…

音信不通されたら終わりにすべし

ブログを始めてから今までで一番読まれているのが音信不通に関する意見を述べた記事です。 音信不通に悩まされてる人たちが、 検索魔となりネットで色々検索した結果、こんな弱小ブログにまで行き着いたんでしょう。 音信不通にされてる期間って ネット検索…

結婚することがデメリットになる人

私は結婚をして幸せなので、 婚活中の方にはぜひとも結婚というゴールまで たどり着いて欲しいなと思うのですが、 なかには結婚しない方が幸せなのでは? という方もいます。 私が思うあえて独身でいた方が幸せな方は、 •他人に心を開くことができない •1日…

婚活中は絶対に休止するな

婚活中はあらゆる種類の奇人変人と沢山遭遇します。 その度に疲れ、苛立ち、悲しみ、むなしさを感じ全てを投げ出したくなりますよね。 でもね、絶対に休んじゃダメです。 一旦休止が「一旦」にならないのです。 お休み期間は1ヶ月くらいを考える人が多いです…

ルックスは大事

婚活中に大事なこと、 様々ありますが、まず最初に必要なのは ルックス です。 イケメンや美人はそれだけで得です。 私は以前に5つ年下の男性とペアーズでマッチングしたことがあります。 彼はとにかく結婚願望の強い人で、 今すぐ結婚したいと鼻息荒く言い…

結婚したい理由なんて何でもいい

あなたが結婚したい理由はなんですか? 好きな人と温かい家庭を築きたい 高齢出産になる前に子供欲しい 独身生活が寂しすぎる 結婚式挙げたい 指輪欲しい ウエディングドレス着たい 仕事がつらいから結婚して辞めたい 親を安心させたい 独身というだけで周り…

卑屈な人は絶対に選ばれない

婚活をしていると色々と珍事件がおきます。 おかしな男性とはこんなにもいるのかと 何度も思わせられました。 でも笑えないレベルの人は 卑屈な人。 初っ端から自分の過去から現在に至るまでの ダメなところをつらつらと述べられた時ほど、 苦しく重い時間は…

恋愛経験はあった方が有利である

日本はロリコン気質の男性が多いのか、 処女信仰を持っている人も多いようですが、 年齢の割にあまりにも恋愛経験が少ない女性は危険です。 ここで言う「恋愛経験」というのはなにも付き合った人数や、 セッ◯スの経験人数に限ったことではありません。 男性…

結婚だけが全てじゃない

婚活をして、悩んだ時に 「結婚だけが全てじゃない」って 言われることが多かった。 まぁ確かにその通り でもそれって未婚の人が言うセリフではない 経験者が言うならまだしも、 こういうこと言う人に限って未婚。 そもそも大して恋愛経験もない人が言ってた…

「なんかある」を解説しよう

条件がきちんと整っているのに アラフォー以上の未婚の男女に対して、 よく言われるのが 「なんかあるんだと思うよ?」 この「なんか」は全貌が見えない分とても厄介だ。 チビデブハゲブスなど分かりやすい理由がある方がまだ良いと思うくらい。 この際その…

結婚願望ないってそれ本気?

婚活に疲れてくると、 私そもそも結婚願望ないからー とか言いたくなりますよね。 婚活で負け続ける自分を擁護したくなる。 そして気になる彼のセフレになってることすら、 自らが望んでのことだと言い張る。 そうやって逃げた結果得られるものってなんです…

既婚者を見抜く方法

真面目に婚活してる女性にとって、 1番厄介なのは 黙って近づいてくる既婚男 これね、本当にどうにかしたい。 既婚男性とのご飯なんて全く意味ないですから。 既婚男は人生の先輩からの意見を聞けるから、独身女性にとっても有意義な時間とか思っちゃってる…

若ければ若いほどいいの真理

婚活開始は若ければ若いほどいい 果たしてそうでしょうか。 ここでは卵子の衰えとかそう言った話は、 一旦置いておきます。 それ言い始めたら全ての話が深掘り出来ないので。 結婚に必要なものは生活力です。 そして生活力とは家事スキルや節約スキルなど、…

占いはもっとほどほどに

先ほどの神頼みの話に引き続いてですが、 婚活中って占いにも足しげく通ってしまいますよね。 えぇ、私もその一人でしたよ。 1時間2万円とかの占いに何回か行ったこともあります(´-`) 占い師にも色々なタイプはあるでしょうが、 大丈夫だと繰り返し言って…

神頼みはほどほどに

独身時代、特に婚活期間中はよく 縁結び系の神社に行きました。 都内でしたら東京大神宮にはもちろん行きましたし、 出雲大社に伊勢神宮にも行きました。 親もよく縁結びのお守りを買ってきてくれたので、 自宅はお守りで溢れかえってました。 もはやどの神…

実家暮らしは結婚できないのか

巷でよく言われますね。 実家暮らしの女は結婚できない…と。 私の考えは…ズバリ 出来ない です。 少し極論でしたね。 32歳の私の友人達は、下は28歳から、 上は38歳くらいまでです。 今はもう7割方結婚してます。 ここ2年くらいで一気に既婚率が上がったので…

マッチングアプリでの注意点

私はマッチングアプリは とても有効で、かつ優秀なツールだと思ってます。 使い方さえ間違えなければ!! 最近ではマッチングアプリ経由で 出会った男性とのトラブルのニュースが 後をたちませんね。 中には殺人事件にまで発展するケースすらある。 確かに素…

アラサー独身者はみな傷付いてる

私たちの母親世代と比べたら、 今は「結婚しろ」だの「結婚してこそ一人前」だの言われる世の中ではなくなったのでしょう。 でもやっぱり28歳くらいから 結婚してない、そもそも彼氏もいないという ことがバレた途端にすこーし蔑まれる感覚。 味わったことあ…

ハイスペックなら好きになれるのか

婚活をしている方で、 条件(スペック)を一切無視して、 相手探しをしている人はまずいないでしょう。 三高やら三低やら三平やら色々ありますね。 別に何を求めても自由です。 だってただ「結婚」したいのではなく、 「好きな人と結婚」がしたいのが女心で…

音信不通にする男

都合が悪くなると連絡を断つ男が本当に多いですね。 そもそもどこからが音信不通と感じるのか、 人によるのかもしれないけど、 私は3日連絡が来なければ、 不安になってそわそわして苦しいなぁって感じる。 世の婚活マニュアル本には、 男の音信不通は気にせ…

婚活ブログをやらなかった理由

私は想いをつらつらと文章にすることが好きです。 だから婚活してた時に、もう何度も婚活ブログを立ち上げようと思い悩みました。 でも結局やりませんでした。 私はスピリチュアルなことには疎いのですが、 『引き寄せの法則』は信じてます。 だから婚活ブロ…

変に正義感が強い女はモテない

婚活女性を見てて時々感じるのですが、 正義感が無駄に強い姉御キャラ的な女性は、 危険だと思います。 何故かって、よく知りもしない婚活相手に対して“良かれと思って”説教しちゃうから。 彼女たちには何も悪気はないし、 寧ろ目の前の相手の今後の婚活が、…

アラサー婚活者へ告ぐ

私の中でのアラサーは28歳から32歳です。 27歳までは堂々と二十代と言えばいいし、 33歳からは『アラサー』という便利に年齢をごまかせる言葉を使って現実逃避しちゃダメじゃないかな。 で、私もまさにアラサー期間中に婚活をしていた身なのですが、 アラサ…